μ's ラブライブ! 映画

『ラブライブ!』映画はなぜロングヒットした? さやわかが作品の構造から分析

投稿日:2015年8月7日 更新日:

『ラブライブ!』映画はなぜロングヒットした? さやわかが作品の構造から分析

「先着の特典配布が終了した後も、今作は動員を伸ばし続けました。そして、その際に映画館で目立ったのは、女子中高生などの姿です。このことは、『ラブライブ!』がいわゆる”萌え文化”を愛好する男性ファンだけに訴求するものではなく、同世代の男女が共感し、応援できるコンテンツとしても消費されていることを示しています」

 『ラブライブ!』の登場人物は、これまでの”萌えアニメ”にも通じるタッチで描かれているが、そのストーリーはむしろ”スポコン漫画”に近い。『けいおん!』に代表される”空気系”といわれるオタク系コンテンツは、2000年代後半をピークに徐々に人気が落ち着き、その後は『ラブライブ!』のような作品が増加したという。

けいおん!もラブライブ!もクオリティは高いし音楽が非常に良い!!

注目の新譜:「Notes of School Idol Days」 劇場版「ラブライブ!」OST

-μ's, ラブライブ!, 映画

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

映画公開限定ボイス

大晦日限定ボイス(μ’s)

「来年もみんなに私たちの歌声を届けられますように……♪ 来年もがんばろーっと!」 「今年ももうすぐおしまいね。来年はもっともっと素敵な一年にしましょう♪」 「今年一年、μ’sのみんなと一緒 …

no image

μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜開催記念

『μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜』 開催を記念して、3月31日・4月1日の2日間、ログインしてくれた 皆さんに1日1枚、 …

no image

ラブライブ!プロジェクト5周年

「ラブライブ!」始動から5周年 μ’sと叶えてきた物語を振り返る! 「ラブライブ!」は、アニメーション制作会社のサンライズ、レコード会社のランティス、アスキー・メディアワークス発行の月刊誌『電撃G&# …

大晦日限定ボイス(μ’s)

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。